第22号 2016.5.17発刊「ダマヌール滞在とシャーマのセミナー体験記」

 

CON TE! (コン・テ)

ダマヌール東京のメルマガお申し込み、ありがとうございます!

CON TEとは、イタリア語で“あなたと共に”と言う意味です。ダマヌールでは、日々の挨拶の言葉として使われています。

 

 GWも過ぎて、これから一気に季節は夏へと向かいます。

ずいぶん日も長くなってきているので、昼間の時間を有効に使いたいものです。

いかがお過ごしでしょうか?    メルマガ22号をお届けします。

 

 シャーマ来日のセミナーは東京と大阪で好評のうちに終了いたしました。

今回は、セミナーの感想やダマヌール体験記、イベント出店の様子など、皆様からお寄せ頂いた文章などを中心にご紹介させて頂きます。

 

 

<<  ダマヌールを体験する  >>


 ダマヌールには、色々な国から見学、体験に毎年沢山の人が訪れています。
1日~10日の見学コースから、数か月の滞在プログラムまで、誰でも参加できます。
詳細はこちらのHPからご覧になれます、英語になりますが・・。
http://www.damanhurwelcome.com/index.php/en/

今回私は1か月の滞在でしたが、数か月の滞在プログラムをしている方たちとも知り合いになりました。

イギリス、ノルウェー、ザンビア、国籍年齢も様々な人たちで、彼らはネットで調べてダマヌールに体験に来たそうです。私は片言の英語しか出来ず、コミュニケーションを取るのは大変でしたが、皆優しく接してくれたので楽しく過ごすことができました。

ダマヌールでの移動手段は車ですが、日替わりで色々な人の車に乗せて貰い、お友達も増えました。道中、イタリア語のレッスンもしてくれたり、これも楽しい時間でした。

言葉もままならない私が滞在中に気を付けていたことは、まずは笑顔で、そして皆のお手伝い、自分に出来ることは何か、常にどこでも意識していました。

 

この部分は世界共通で、言葉がなくても通じ合えますね。
介護の経験も少し役に立ち、年配の方の困っていることもお手伝い出来ました。

ヌークレオの暮らしは、国籍年齢様々な人が一緒に互いに助け合って暮らしていて、いつもスキンシップは欠かさず、それは本当の家族のように暖かい繋がりを感じさせてくれます。

今回、私はダマヌールに来る直前に母親を亡くし、その寂しさもありましたが、皆のスキンシップはとても暖かく、お陰で癒されました。


ダマヌールでは、文化も違う言語も違うで難しい面もありますが、皆が家族きょうだいのように思うことが、まず大切だと実感しました。


日々の体験から学び成長して行く、失敗する場合もあり喜怒哀楽もありですが、家族きょうだいと共にチャレンジして行く、そんな中で一緒に居ること、暮らすことはとても良いと感じました。

一緒に居ることで互いを知り、深く繋がって行く、言葉で説明するのは難しいですが、今回はいつもより滞在も長く、一緒に居ることの大切さをより学べました。

帰国前夜に、「あなたは私達の家族だよ、また早く帰ってきてね」と言われ、小さなノートに寄せ書きのプレゼントを頂きました。
ご迷惑をおかけしことも多々あったと思いますが、有難い言葉で、本当に感謝感謝でした。

コミュニティーの暮らしに興味がある方、是非体験プログラムに参加してほしいと思います。語学はある程度は必要ですが、自分を変えたい、成長したい、そんな日本の若者にもぜひ体験して欲しいです。                        (50代女性)

 

 << 心と体が喜ぶ癒しフェスティバルに参加してきました >>

 およそ2年ぶりでしょうか、東京浅草で行われた心と体が喜ぶ癒しフェスティバルに出展してきました。


開始時間前に、主催者のスタッフさんからアナウンスがあり、熊本大震災で被災された方たちへ向けて一分間の祈りを捧げました。さまざまな占い、癒しグッズの販売、ヒーリング、ボディーケアからエネルギーワークまで100名の出展者が沈黙のうちに思いを一つにしました。

そのあと、出展者全員の写真撮影が!私は初めてだったのですが、なにせ人数が多いので、カメラに収まらないからもっと中に入ってと、すし詰め状態でしたが、袖すり合って言葉を交わすうちに、笑顔になれて、出展者同士の一体感を感じました。

搬入口に並んでいたときに、お話した男性も、私と同様、普段はサラリーマンとのことでしたが、休みの日には、こうした展示会に出展して、自分が「これだ!」と思った事や物をほかの人に向けて発信し、必要とする人に提供しようとしているということを、今回感じることができました。

スタッフさんたちが出展者を大事にしてくれて、顔見知りの人に口込みで
「ダマヌールのシンクロニックメッセージ、引いたらいいよ。深いよ~。」と勧めてくれたり、
スタッフさんたちも次々とブースに来られ、そのシンクロニックブックのメッセージが一つ書いて小さく丸めてある“おみくじ”を引いて楽しんでいってくださいました。
出展者同士もお互いに行き来したり、よい雰囲気でした。

私たちダマヌール東京のブースでは、上記のシンクロニックメッセージのほか、植物の音楽の生演奏をしており、多くの方に耳を傾けていただき、持参した水耕栽培の“豆苗ちゃん”が張り切って歌っていました。

それを聴いたコンピューターをよく使うお仕事をされている方が、ダマヌールの聖なる森の木々がコラボレーションした植物の音楽のCDを、直感でお求めになっていきました。

また、らせんに興味をお持ちの方も多く、手前に展示してあるさまざまな機能を出すために生命エネルギーを宿らせ方向づけてあるクラシック・セルフも手にとっておられました。
出来たてほやほやの新パンフレットも、写真がメインの美しいデザインで読みやすく、ダマヌールを初めて知ったという方にも、お持ちいただけました。
人類の神殿の本をめくっていくうちに、プラノテラピーを受けてみる気になられた方、終わってプラノテラピーのテントから出てこられたときのお顔がほんとうに見違えるようでした!

久しぶりに癒し関係の展示会に出てみて、以前とは違う雰囲気で、変化があることを感じることができました。
本日ダマヌール東京のブースにお越しいただいた方々との出会いに感謝いたします。
またどこかでお会いできますように!

 

 

<< 過去生セミナーに参加して  >> 

 

 初めて参加したダマヌールの『過去生リサーチ』は、自然に包まれた岐阜県恵那市で行われました。

当日は夜行バスで行った為、恵那駅への迎えの時間より大分、早くついてしまうという事でセミナーの案内をしてくださっているラーナさん(プラノテラピーヒーラー)と同じくプラノテラピーヒーラーでセミナーのサポートを担当してくださったアユさんとコーヒーを飲みました。タイムコーヒーという御二人のオススメのお店ということで今まで味わったことのないような、とても深い味わいのコーヒーを飲めました。

 

恵那山荘に行き、間もなく講師のシャーマ・ヴィオラさんと通訳のチュフォロットさんも到着し、早速ご対面して、会った瞬間に何とも言えないワクワク感を感じました。

しばらくしてセミナーが始まりました。

セミナーにおいてシャーマ・ヴィオラさんは思考ではなく、直感、体感が重要という事をしきりにアピールされていました。この辺りでは感受性やチャネリング能力に優れた女性と比べて、男性ではなかなか思考を捨ててイメージしたりするのは難しい部分もありました。でもそれはそれでOKみたいですね。

 

また、絵画のコーナーでは自分も含め皆さん絵の違い&進化にビックリ!!

2日目の演劇の時間では予告も準備する時間も全然ないのに、皆さんしっかりとした演技ができているな~と感じました。過去生で経験したので身体が覚えているのですかね

今回の自分自身の過去生は10世紀の中国の治療家の男性でしたが自分のこれまでに歩んできた道のりや性格は間違いなく今回の過去生の影響を強く受けているな~と感じました。今まではなんとなくという感じでしたが、エリートには興味がなく、苦しんでいる人の役にたつ事によって喜びを感じる魂なんだなという事を改めて実感しました。

そんな「魂の喜ぶ生き方」と現実を合わせていけるかどうかが今後の人生において、充実感を感じるかどうかの分かれ道かなと思います。心の中で常に感じている「物足りなさ」はこの辺りに起因しているのかなと思いました。

今回の過去生リサーチによって自分にとっての「喜び」とは何か? という事を確認することができたので、その喜びを体感できるような現実に変えていく事が今後の人生課題かなと思います。                  (30代男性)

 

 

 

=========

 

 <<  セミナーのご案内   >>

 7月開催予定のセミナーのお知らせです。

 

◎ 『シンクロニックなサインを受け取る

                   ~自己変容への鍵』

 

 何かを変えないといけないと思いつつ、いつの間にか日常の習慣の中で、同じような行動や思考パターンを繰り返してはいませんか?

より良い方向へと心のベクトルを変えた時、人生が変わり始めます。

そのシンクロニックなサインを見逃さないように、日常生活の中で自己変容を実践する方法を学んでいきます。

また、シンクロニックラインが4本交差するダマヌールの人類の神殿の『大地の部屋』のエネルギーと、ワークを通して繋がります。

この貴重な機会をぜひ、お見逃しなく!

 

<  関東  >

●日 時:2016年7月16()17日(日)  10:0017:30

場 所:ダマヌール東京センター   茨城県取手市西 2-3-17

        JR常磐線上野より40分   取手駅西口より送迎あり

参加費:事前振り込み    33,000円 

講 師:エレファンティーナ・ジェンツィアーナ

    チュフォロット・越路 (通訳兼務)

 

<  大阪  >

●日 時:201679()10日(日)  10:0017:30

場 所:BIGKISS    大阪市天王寺区下寺町  2-4-29

参加費:事前振り込み    33,000円 

講 師:エレファンティーナ・ジェンツィアーナ    

        チュフォロット・越路 (通訳兼務)

 

 

==========

   ミニセミナー1

<<  未来の鍵を握るダマヌール  >>

 

 未来を担う子供たちは、これから一体どんな世界で生きていくのでしょうか?

・地球上の自然破壊の問題は?

・持続可能な社会とは?

・人間の健康、精神的な成長は?

これまでのダマヌールの歩み、これからのダマヌールの進化、ダマヌールのあり方そのものが、きっとあなたに大きなヒントをもたらすことでしょう。

沢山の疑問、質問を持って、ご参加下さい。

経験豊富なインスタラクターから何が飛び出すのか、ご期待下さい。

 

<  関東  >

●日 時:2016年7月15()  18:3020:30

場 所:ダマヌール東京ヒーリングセンター

    東京都千代田区神田須田町1-7-10 神田高橋ビル1104号室

    JR山手線・京浜東北線・総武線 秋葉原駅電気街口より徒歩4分

参加費:事前振り込み    3,000円 

講 師:エレファンティーナ・ジェンツィアーナ

    チュフォロット・越路 (通訳兼務)

 

 

<  大阪  >

●日 時:201678(金)  18:3020:30

場 所:BIGKISS    大阪市天王寺区下寺町  2-4-29

参加費:事前振り込み    3,000円 

講 師:エレファンティーナ・ジェンツィアーナ

        チュフォロット・越路 (通訳兼務)

 

 

==========

   ミニセミナー2

<<  ダマヌールのホリスティックセラピー  >>

 

 心身共に健康であることは、まず誰もが願う人生の大きなテーマです。

 

ダマヌールには、人々が健康で活き活きと活動できるように、更に魂の癒しにも繋がる独自の様々なセラピーや治療法があります

古代より伝わるプラノテラピーやダマヌール式マッサージ、ヒプノテラピーなどもその例の一つです。

ダマヌールの健康観とホリスティックなセラピーについて、耳を傾けてみませんか?

 

<  関東  >

●日 時:2016年7月13日(水)  18:3020:30

場 所:ダマヌール東京ヒーリングセンター

    東京都千代田区神田須田町1-7-10 神田高橋ビル1104号室

    JR山手線・京浜東北線・総武線 秋葉原駅電気街口より徒歩4分

参加費:事前振り込み    3,000円 

講 師:エレファンティーナ・ジェンツィアーナ

    チュフォロット・越路 (通訳兼)

 

 

☆インストラクター:エレファンティーナについて

 

 ダマヌールの日刊新聞『QDQ』の責任者であり、ダマヌールの精神的リーダーであったファルコ・タラッサコの知識を伝える為の研究、教育に長年携わる。

神聖な力とのコンタクトの為の訓練を受けてきたスペシャリストであり、オラクル道の神官の一人。シンクロニックなサインを受け取るツールとしての『7つの石』では、ダマヌール随一とも称される。

 

 

 

★★全てのイベント、セミナーの参加のお問い合せは、

◎ダマヌール東京センター 

TEL0297-74-95980297-74-9598 FAX0297-74-9624

E-Mail: damanhurtokyo@gmail.com

または、ダマヌール東京HPの申し込みフォーム

http://www.damanhurtokyo.org/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/

よりお申し込みください。

 

 

 

=====================

◎ダマヌール東京ブログのご紹介

(ホームページからブログがご覧になれます。)

http://www.damanhurtokyo.org

 

 

☆=☆=☆=☆     ファルコの言葉      ☆=☆=☆=☆

『新しい出会いは、古い知り合い同士にも起こる。

ただその人のことを、新たな意識で考えるだけで十分だ。』

 

 

◎ダマヌール東京フェイスブックページのご案内

https://www.facebook.com/damanhurtokyo

 

来日セミナー情報、ウィークリーホロスコープ、イタリアのダマヌールのブログ記事の紹介、植物の音楽プロジェクトの動画など、随時お届けしております。

 

==================

以上、お楽しみいただけましたでしょうか?

 

また次号でお会いしましょう!

 

「ダマヌール東京」に関するお問い合せは

ダマヌール東京センター

TEL0297-74-95980297-74-9598

Mail: damanhurtokyo@gmail.com

http://www.damanhurtokyo.org

 

まで、どうぞ