DAMANHUR

(↑画像クリックにてセミナー案内ページに移動します)

新着情報

今週のホロスコープ(5/20~5/26)更新しました。(2018.5.21)

イベント情報 更新しました。(2018.5.17更新)

イベント情報 更新しました。(2018.4.25更新)

新しいブログ記事が公開されました。(2018.3.30)

新しいブログ記事が公開されました。(2018.3.27)

新しいブログ記事が公開されました。(2018.3.25)

新しいブログ記事が公開されました。(2018.3.8)

セミナー案内更新しました。(2018.1.30)

イベント情報

広島のイベントに「植物の音楽」が登場します

「声と息と光で元気になる――縄文に学ぶ心身調律法」のイベント内で「植物の音楽」プレゼンをします。

日時:5月27日(日) 14時半受付、15時―17時半講座
場所:広島市南区民文化センター 大会議室B
講師:宮﨑貞行
会費:3000円(当日3500円)

《講座内容》
『あわ歌で元気になる』の著者、宮崎貞行先生が、縄文時代から伝わるコトタマを発声し、呼吸にあわせて身体を動かすことで、心身の気の流れと場をととのえるやり方を、 わかりやすく伝授します。
今年3月に出版された『失われた奥義 縄文古道のよみがえり』の内容と併せ、お話頂きます。


❤️講演会終了後、親睦会を予定しています。(実費)

《申し込み方法》
松田敏恵または花房美保子(Hanako)のFBメッセンジャーか、
hanakohanabusa49@gmail.comに、ご連絡ください。(住所、氏名、懇親会の参加の有無)
折り返し、振込先をお伝え致します。

💖 宮崎貞行先生プロフィール
古代文化研究家、昭和20年生まれ、官庁と大学に勤めたあと、現在は、日本人の元気をよびさます古来の手法を探求し、伝えている。『天皇の国師』、『宇宙の大道を歩む』、『寄り添う皇后美智子さま』などの著書がある。

癒しのお茶会 in 東京 〜 第二回

 

「癒しのお茶会 in 東京」と題して、都会のオアシスともいうべき緑豊かで閑静な庭園内にある和室で、2ヶ月に一度、ダマヌールのお話、そして今話題のThe Music of the Plants 「植物の音楽」装置の体験会を行っています。
ほっと一息つける和の空間で、ダマヌールで撮影してきたスライドなどをご覧頂きながら、自由にお話しましょう!
育てていらっしゃる鉢植えの植物のうたも聴いてみませんか?
初めてでも大丈夫。ベテランの植物の演奏に触発されて歌い出すことが多いのです。
植物のもつ叡智に目からウロコです!
ご希望により『ブラール・タレイ』を生み出したシャーマ・ヴィオラよりレクチャーを受けたスタッフによるカードリーディングも行います
シンクロニシティーに満ちたカードも体験してみませんか?
ダマヌールの『プラノテラピー』もお受け頂けます。(別途有料)
ぜひこの機会に、ダマヌールのさまざまな自然医学の中でも基礎となる安全でパワフルなヒーリングを受けてみませんか? 
プラノテラピー:についてはこちらをご覧ください。https://www.damanhurtokyo.org/healing/pranoterapia/
 
■日 時:2018年5月27日(日)14:00 ~ 16:00
■場 所:『松聲閣』和室(文京区目白台1-1-22新江戸川公園内)
■会 費:1000円 (お茶菓子付)
お申し込み・お問い合わせ

ダマヌール東京のブース出展のお知らせ@岐阜

 

場所 自由空間ナマステ

   岐阜県揖斐郡池田町八幡2579清水ビル1F

日時 5月27日(日)※中止になりました ・7月22日(日」 ・9月23日(日) ・11月25日(日) 

   いづれも10~16時

入場無料

https://www.facebook.com/jiyuukuukannamasute

 

奇数月の第四日曜日に行われているナマステフリーマーケット。

植物の音楽の機械で植物さんに歌ってもらいながら、ダマヌールの紹介をします。

毎回植物さんは、とても元気に歌ってくれてます。

養老山脈のふもとにある自由空間ナマステならではの、ローカルでコアな仲間たちとのシンクロニックな出会いを楽しみましょう。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

インスピレーションの贈り物  ミニイベント定例会  in  取手

 

坂東太郎と呼ばれる利根川を渡り、インスピレーションの源泉で、豊かなひと時をご一緒しませんか?
エネルギーで満たされたダマヌールのラセン*をゆったりと歩き、日常のストレスからご自分を解き放ってください。

植物が奏でる音楽を聴きながら、セルフィックペインティングという私たちの内面を活性化する絵の前で瞑想をします。
宜しかったら、ご自宅から鉢植えの植物をご持参下さい。あなたの植物が奏でる音楽をお楽しみになれると思います。

また、シンクロニシティーに満ちたダマヌールのカード『ブラール・タレイ』のカードリーディングも行います。

ご希望があれば、プラノテラピー、ビューティーのプラノテラピーもお受けになれます。(別途有料)
*このラセンは以前より活性化が増幅されていますので、体感してみてください。


- 来訪者の感想 -
・中心に行くにしたがってフラフラしたが、帰路は軽やかになれた。
・サークル内、体の中が温かくエネルギーがたまっていく気がした。


■日 時:2018年5月20日(日)13:30 ~ 15:30
■場 所:ダマヌール東京センター(茨城県取手市西 2-3)
 送迎あり: JR常磐線取手駅西口改札口   13:00  集合 (上野より40分)

■会 費:1,000円 

 

お申し込み・お問い合わせ

damanhurtokyo@gmail.com 

 

  

 

5月2日に愛知で「植物の音楽」が登場するイベントがあります

日時 5月2日 水曜日 11時~17時 (パフォーマンス・植物の音楽13時~)※終了しました

場所 「潮だまりのひ」Space cafe gallery 藍 愛知県東海市名和町北三宅山3-

 

http://space-cafe-gallery.business.site/

 

古民家風カフェ藍さんで、13時から、フラワーパフォーマンスします

イタリア、ダマヌール製作の「植物の音楽の装置」も体験出来ます

他にも幾つかブース出展、ワークショップなどもあります

心地良い季節に、木々に囲まれた新緑の中で、ゆっくりとした時間の流れを楽しんで下さい

皆さんのお越しをお待ちしてます

 

お花で皆笑顔に 幸せを世界の人に  フラワーアーチスト Ryu Ri(都築基吉)

 

最新のブログ記事(タイトルクリックで記事全文へ移動します)

2018年

4月

10日

ニュータイプはニューエイジだったのか?

オルニトリンコによる秘教的知識のセミナーに参加された方から、こんな質問を受けました。

 

「人類の意識が拡大して、お互いに意識レベルで繋がったら、個は消失してしまうんですか?エヴァの人類補完計画みたいに?」

 

こういう質問大歓迎です。ダマヌール東京のオタク担当アユが解説いたしましょう。

 

人類補完計画というのは90年代の日本のアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のなかで、ゼーレという秘密結社が世界中を操って遂行しようとした「現生人類を滅ぼして無理やり人類を次のレベルの生命体に進化させようとする」極秘プロジェクト(らしきもの)です。物語のなかでもほとんど説明されていないので詳細は不明なのですが、次の次元やらレベルに進化するために現生人類は滅ばなければならない、というあたり、90年代のさまざまな事件を彷彿とさせる物騒な内容ですね。TVアニメ最終2話で、この結末は極めて独創的な表現で描かれたために激しい議論を呼び、その後作られた劇場版では、最後にその世界の行く末を託された主人公によって人類補完計画の完遂は拒絶されました。

 

主人公を追い詰めたさまざまな事情は決して絵空事ではなく、その時代を生きる若者にとってリアルに実感できるメタファーであったため、この物語の意味を20年経った今でも考えている人達がいることはとても興味深く、意味のあることだと思います。

続きを読む

(↑日付の下のタイトルをクリックすると全文表示へ移動します)

当サイトで使われているダマヌールの写真は、特に断りのない限り、ダマヌールの公式flickrページ(https://www.flickr.com/photos/damanhur_ms/)よりCreative Commons 2.0に準じて転載しているもので、全ての著作権はダマヌール連合体に属します。