メディテーションの学校

 

ダマヌールのメディテーションの学校は、共有と自分自身の変容に基づく精神的探究の道を表し、ポジティブな思考のもつ創造的なパワーによって、すべての人間に内在する神様の部分を再び目覚めさせることを目指します。

 

40年の歴史の中でメディテーションの学校は、ダマヌール連合体の25以上の精神的なコミュニティーの生活を豊かで活発にしてきました。そして世界中から多くの精神的な探究者を受け入れてきました。

 

ダマヌールの基本的な4つの柱の1つである“メディテーションの学校”は、瞑想のテクニックを教える場所ではありません。日々の人生を変容させ得る要素であるポジティブな思考と行動へと向かう、自覚と意識の目覚めを中心におく人生の哲学を教える場です。

 

この学校では、スピリチュアリティーと秘教的な知識につながる価値を発展させます。学校の最終目標はすべての人間の内に含まれている“神様の火花”を目覚めさせる事です。