ブラールタレイの3つのレベル

 

ブラール・タレイは免許皆伝と言える上級レベルに至るまで、3つのレベルがあります。
これまでに日本で行われてきたワンデイコースが初級に該当します。

今年から中級も行われ、来年以降にはリクエストに応じて上級も行われる予定です。

シャーマによる3つのレベルの解説をご紹介します。



〜「サイン」の読みかたを学ぶ〜
ブラール・タレイを学ぶワークショップの3つのレベル

レベル1-初級-

 

このワンデイコースでは、Bral Talejカードと、付属のブックレットに含まれている7つのスプレッドに精通します。あなたはカードの読み方を学び、また様々なパートナーからリーディングを受ます。コースの終わりには、自分の目的や他の人との練習時間のためにカードをどのように使用できるかについての完全な経験を得ることができます他人にリーディングする場合は無料でする必要があります)

 


レベル2-中級-


しばらく練習して、あなたはShama Violaの監督下でセミプロのリーディングをする準備ができました。コース中に一部の人をリーディングし、Shamaのフィードバックと提案を受け取ることができます。あなたの質問に答えることで、あなたはカードリーダーとしての新しいレベルの自信を持つことができるでしょう(あなたは他人にリーディングの練習を続けますが、
最低限の価格での提供となります)

 


レベル3-上級-


カードリーダーとしてプロの旅を始める準備ができたと感じ、Bral Talejに十分なレベルの親しみを覚えたと思うときが来たら、あなたはこの3番目のレベルに参加できます。シャーマは、あなたがする様々なリーディングを通してあなたをテストします。そして、シャーマがあなたに資格があると確信したならば、あなたは公式なBral Talejリーダーとして、それを本格的にすることができるように、シャーマが署名した証明書を受け取り、経済的にもあなたに報いることができるキャリアを始めることができます。

 

 

講師紹介

 

シャーマ・ヴィオラ

シャーマはイタリア出身で、1968年から2001年まで33年間アメリカ合衆国に在住し、芸術やスピリチュアリティ、そして意識の目覚めの教育に人生を捧げてきました。その人生はエキサイティングで充実しており、フランシス・フォード・コッポラやシャクティ・ガワインらと働き、旅をした時期を経て、そしてハワイ諸島でのパワフルな年月に至ります。

 

2001年に魂の強力な呼びかけに応えて、シャーマはイタリアに戻り、ダマヌールの市民となりました。以来シャーマは15年以上、ダマヌールの秘教的伝統と神聖さや儀式、意識の探究の実践的アプローチに参加してきました。

 

直観力に優れたシャーマはダマヌールの「聖なる言語」のシンボルを使った新しい占いのシステム「ブラール・タレイ」を生み出し、ブラール・タレイその他のコースにおいてもインストラクターを努めており、特に過去生のリサーチのスペシャリストとして世界中を回っています。

 

慈愛に満ちたリードで参加者の内面に佇む過去生を導くシャーマのアプローチは、世界中のファンに称賛されています。