新型ポータブルデバイス「バンブー」日本上陸!

 

”植物の音楽”新型ポータブル・デバイス「バンブー」2019年2月1日より国内販売開始します!

 

ダマヌールでの、40年を越える植物との交流の研究成果を製品化した「植物の音楽」装置U1の一般販売から5年、持ち運びたい・屋外でも使いたいとのご要望に応えた新型機が開発されました。

 

その名の通り竹でできた筐体を持つ「バンブー」は、高性能の小型スピーカーと、マイクロUSBケーブルで充電可能なバッテリーを内蔵し、室内でも屋外でも手軽に、あなたの生活に植物の奏でる歌声を届けてくれます。

 

バンブーのもたらす植物の音楽の新たなポテンシャルを、ぜひとも体験してください!

 

・Mタイプのみになりました

 

 バンブーには、機能を制限した”ベーシック”タイプと、フル機能が使える””タイプの2種類がありますが、2021年8月輸入分以降はMタイプのみの取り扱いとなりました。

 

 バンブー・M     定価60,000円(税別)

 

 すでにベーシックをお持ちの方で、Mタイプへのアップデートご希望の方は、税込み費用(6,600円)を支払えば、バンブー・Mへといつでもアップグレード可能です。ダマヌール東京までご連絡ください。

 

 

 

 音が鳴り出すまで細かな調整が必要だったU1タイプに比べ、ほぼオートマチックに植物の信号を検出して音楽を奏でるよう、進化したテクノロジーを採用しています。信号が検出されない場合は「bad contact」「信号検出中」と表示され、葉の表面や土が乾燥している場合がほとんどですので、霧吹きで葉や土を湿らせてやることで音が鳴り出します(水をやりすぎないよう、湿らせる程度にしてくださいね!)。 

 

・すべての機能が使えるMタイプ

 

 Mタイプでは上記プロファイルを、サウンド・サブメニューから以下の機能が利用して編集・保存できます。

 

 楽器 :Instrument:リストから楽器音を選択します(0~127)。

 

 ルート、Root Note : 音階の根音(ルート音)を選びます。

 C、C#、D、D#、E、F、F#、G、G#、A、A#、B

 

 音階、Scale : 次のリストから音階を選択します。

 Chromatic, Major, Minor, Harmonic Minor, Pentatonic, Blues, Dorian, Phrygian, Lydian,  Healing, Japanese Folk, Chinese, Damanhurian, Native American, Indian, Arabic, Persian

 

 音/分、Note Spacing:1分間に演奏する音の数を選択します。

 

 和音、Chord : 和音の演奏方法を選択します。1音/3音/3和音

 

 基本周波数、Base Frequency : ベースとなる周波数を440Hz、432Hz、426.7Hzから選びます。

 

 ミステリー、Mystery : 音楽にサスペンス感を与えます。音楽の謎度(0~7)を選びます。

 

 リバーブ/コーラス/スパシアル、Reverb/Chorus/Spatial:3種類の効果の強さを選びます(0~15)。

 

 プロファイル保存、Profile Save:一時的に保存された値を、最後に使用したプロファイル(P1~P12)に保存する機能です。

 

 MIDIモード:別売の専用ケーブルでMIDI機器に接続できます

 

バンブーMの128の音源リストをダウンロードできます(制作:大地の種オフィス、小野なおみ)
Mタイプ音源一覧.pdf
PDFファイル 353.8 KB

   

・付属品

 

 植物コネクトケーブル 1本

 マイクロUSBケーブル 1本

 

 ACアダプタは付属していませんが、お手元のUSBーACアダプタや、パソコンのUSB端子で充電できます。

 1回のフル充電で4−5時間の利用が可能です。