コミュニティで生きる

 

世界に開かれたスピリチュアルなエコ・コミュニティの連合体



ダマヌールは40年間の共同生活の中で、非常に実用的な夢を実現しました。600人の市民が住む精神的なエココミュニティーは、世界との交流や、さまざまな民族の文化に対して開かれた多言語社会を創り出しました。その関係は、互助、責任感、遊び、ユーモア、そして創造性に触発されています。

今日のダマヌールは存在の深い価値の研究における「実験」であり、文化、仕事、芸術、持続可能性、経済、そして宇宙を動かすサトルなエネルギーの領域の研究など、さまざまな分野での活動と探究が行われています。

 4つの柱

ダマヌールの基礎となる支柱は、メディテーションの学校、社会組織、ゲームオブライフ、テクナラカートです

ダマヌール市民

様々な国、文化、経験、年代からなる、ダマヌール在住市民と非在住市民

社会組織

ダマヌールの憲法によって定められた明解な社会組織の実現


教育と子供たち

子供たちは感じること、尊重すること、自分自身の選択に責任を持つことを教わる

経済と仕事

ダマヌールの経済と仕事のシステムは事業、連帯、共有をもたらす

市民による社会

ダマヌールは、新しい形態の社会が実現可能であるという証明です